プロレスサミット in KORAKUEN



10月23日、今年の12月31日に開催が決定した「プロレスサミット in KORAKUEN 〜カウントダウンプロレス〜」の第一回記者会見が、コロッセオ(水道橋)にて行われた。
マッチメーカーのTAKAみちのくからは、決定した3カードが発表された。
各選手が熱い意気込みを語り、年末への期待を寄せた。

鈴木みのるvs原田大輔
ただのチャレンジマッチではなく未来を感じさせるカードを組んだとTAKAみちのくマッチメーカー。。

原田大輔が三冠王者鈴木みのるに挑む!
デスマッチ
カード発表の場に稲松三郎選手が乱入。去年怪我をして出れなかった悔しさをぶつけ出場を直訴。その結果出場権を獲得。去年の雪辱を晴らす!

稲松三郎の乱入?!今年のデスマッチも楽しみだ!
年越しバチバチ
コスチュームで会見に臨んだ澤選手。今年1年格闘探偵してきた結果を発揮し馬鹿騒ぎをしたいと語る。

イケメンを殴り倒したい!と意気込む澤選手。
最後のコメント
マッチメーカーTAKAみちのく、原田大輔、佐々木貴、澤宗紀、稲松三郎の各選手が「プロレスサミット in KORAKUEN 〜カウントダウンプロレス〜」への意気込みを語る!!

それぞれの選手達の熱い想いが伝わってきます!
▲ページトップへ